猫の裏事情
2010年11月10日 - 18:38:24

猫を良く知る人なら当たり前!かもしれませんが、一般的には誤解されていることってありますよね~。

ここではそういった「実はね・・・」といったことを書いてもらえたらと思います。

私自身誤解していることがあるかもしれません。
当たり前と思っていることでも、「猫ってこんな生き物なのよ~」ということを、ぜひ惜しまず教えて下さい!

猫好きな人にも、そうでもない人にも、みんなに知ってもらいたいなと思いますので、このトピックは公開版にしました
 

(4)

コメント

[1] うちの子は魚好きです
2010年12月13日 - 22:09:35

ちょっとmiracleさんのコメント読んでギョッとしたんですけど、うちの子お魚大好きで週に2-3回マグロのお刺身あげてます。一回につき1-2切れですから、多くて週に6切れですけどあげ過ぎですか?少し控えたほうがいいかしら?

アドバイスよろしく。

nktalking

[2] わたしも、miracleさんがお話しされてる
2010年12月15日 - 12:59:27

わたしも、miracleさんがお話しされてる 猫は肉食っていうはなし、昔何かで読みました。
うろ覚えですけど、確かそこには、猫の先祖には二種類あると。山沿いと海沿い。そのどちらかから来たのかによって、猫の好みも肉派と魚派にわかれるみたいです!
ちなみにうちの三匹は、お魚全く興味を示しませーん。かと言って肉にも別に。
人間の食べ物で食べるのは、ヨーグルトだけです!
なぜヨーグルトなのか。。。?

[3] 生魚
2010年12月17日 - 11:36:31

私も詳しくは知らないのですが、生魚についている菌で食中毒を起こす可能性もあるらしいです(猫にその菌に対する抵抗がないため)。
猫の祖先によって、魚派がいるのかどうかは分からないのですが、魚だけでは猫に必要な栄養素が摂れないとも聞きました。猫は雑食ではなく、完全肉食だという人も。

nktalkingさんのところの猫ちゃんは今までお刺身を食べて問題がなかったということなのですが、結構いろいろなところで「生魚は危険!」など、猫にあげてはいけない食材として挙げられていますので、一度獣医師など専門家の方に相談してみたらいかがでしょうか。

野生の猫なら食べてはいけない食材を嗅ぎ分けられるのかもしれませんが、ペットとして飼われるようになってからそういう本能は鈍ってしまっているように思います。
我が家の猫も、さすがに生では食べませんが、玉ねぎなどが入った料理のお皿に残っていた汁など、目を離した隙にペロッと舐めてしまったり。

ペットとして飼っている私たちの方が、猫に良いもの、悪いものを判断してあげなくちゃいけないんだと思っています。
 

--- ↓ここから少~しグロテスクな話なので、苦手な方はパスして下さいね↓ ---

猫は肉食という話から、以前猫の栄養学を勉強された方から聞いた話です。
飼い猫を外に自由に出られるようにしている方はもしかしたら経験があるかもしれませんが、昔はよく猫がスズメやネズミを取ってきたりして、それを食べていたって言いますよね。

そこから、猫に必要な栄養素は、スズメやネズミを参考にすればいいと、その方は仰られていました。
肉も腿とか胸とかだけでなく、内臓もとても栄養価が高くて良いそうですよ。

[4] 猫は魚が主食?
2010年11月11日 - 09:46:40

「お魚くわえたドラ猫~♪」というサザエさんの歌がありますよね。
私もこの歌が頭に残っていたので、ずっと信じて疑いませんでした。
 

でも・・・実は、猫は「肉食」なんですよ。知ってました?
 

えー!?でもマグロ缶とか美味しそうに食べるのに・・・?
と私も思いましたが、猫は比較的何でも食べる(野菜でも魚でも)のと、昔から人間に飼われてきて、人間が食べるものを与えられていたので、それが好物として定着してしまったということのようです。
 

ちなみに、生魚は与え過ぎると、ビタミンB群の一つチアミン欠乏症を引き起こして、最悪死に至ることもあるそうなので要注意!
煮干しかつお節も、塩分が含まれているものはNGです。
あげる時は塩分が含まれていないことを確認してからあげて下さいね。
 

みなさんも猫を飼うときは気をつけて下さいね~。