日本人女性「ゲストハウスで性的暴行を受けた」
2012年06月23日 - 06:07:26

日本人女性へ注意喚起のです。 

http://matometanews.com/archives/1546401.html

日本人女性「ゲストハウスで性的暴行を受けた」
MAY 19, 2012 08:42
日本人観光客が、国内旅行中、韓国人から性的暴行を受け、警察が捜査に乗り出している。日本大使館側は異例に、被害者の代わりに警察に対し告訴状を提出するなど、強力な対応に乗り出しており、外交的問題へと広がるのでは、という懸念も出ている。

ソウル麻浦(マポ)警察署は、麻浦区西橋洞(ソギョドン)のBゲストハウスで、日本人女性観光客が性的暴行を受け、捜査に乗り出したと、18日明らかにした。警察によると、日本人観光客のA氏(45、女)は、韓国観光のための入国後、6日、ゲストハウスの経営者の友人から性的暴行を受けたという。

A氏は、韓国で観光をした後、同日、加害者を含めた宿泊客らと一緒に酒を飲み、翌日午前1時頃、自分の部屋で寝ていたが、ゲストハウスの経営者の友人が、自分の部屋に入り込み、肛門性交やオラルセックスを強要し、性的暴行を受けたと主張している。

A氏は直ちに、駐韓日本大使館を訪れ、届け出を出した。大使館側は、A氏の供述を基に告訴状を作成し、16日、麻浦警察署に提出した。

警察の関係者は、
「被害者ではなく、駐韓日本大使館側の領事が直接告訴状を提出したのは異例のことだ」
とし、
「敏感な事案だけに、容疑者逮捕に捜査力を集中させる方針だ」
と話した。

(2)
[1] また、新たな被害者が出ました。 フィリピンのセブ島で、2人
2012年06月29日 - 10:49:44

また、新たな被害者が出ました。

フィリピンのセブ島で、2人の日本人女性がレイプされたそうです。 治療を受けなければいけないほどの外傷を負ったということが日本のネット上で言われています。 

レイプ犯罪を犯すという性癖は遺伝するということが分かっています。

この2人の女性も、もう少し身を守る為の情報を調べておくべきだったでしょう。
それにもまして、日本のマスコミは、なぜ、この事件を報道して、日本人女性に注意喚起を行わないのでしょうか。 書き込みのみをみると、韓国で犯され泣き寝入りをしたというコメントがいくつか載っています。 旅行代理店には、注意喚起をすることを社会的な責任として義務づけるべきです。

Two Koreans charged for 'raping' 2 Japanese girls

http://www.philstar.com/Article.aspx?articleId=821140

[2] セブ島事件のその後
2012年07月13日 - 18:03:15

強姦犯・朴カールは、フィリピン司法長官とお知り合いを誇示!

二人の弁護士、ベンジャミンNegapatanは、性的な出会いは 『合意』であって、『強姦は発生していない』と主張していますし、彼のクライアントが、『彼らが簡単に親戚訪問することができるように、ラプラプ市の刑務所に拘禁させたい』と述べたそうです。

朴カール(Carl Park, 21才、韓国・江原道、 Gangwondo, South Korea)

李宗徳(Jong Duk Lee, 34才、韓国・Segi Dong, Mung Gu, South Korea)

詳しくは、こちらを読んでください。
はらわたが煮えくり返ってきます。

http://blog.livedoor.jp/yuki_kaofree/archives/10231024.html