赤ちゃんの予防接種
2011年04月25日 - 20:14:36

生後3か月過ぎた赤ちゃんを日本→オーストラリアに連れて帰ろうと思っています

日本での予防接種調べたところ1.BCG 2.3種混合(ジフテリア、百日咳、破傷風)3.ポリオ生ワクチンとなっております

①オーストラリアではどんな種類のワクチンが必須で何回受けないといけないのか

②受けられる場所は(日本では保険センターなど)

③かかる費用は

以上、ご存じの方いらっしゃったら教えてください

よろしくお願いします

匿名ユーザさんのユーザアバター
匿名ユーザ
(6)
[1] カウンセルで
2011年04月25日 - 21:52:29

私も乳幼児二人いて、定期的に予防接種を受けています。

日本のとタイミングや種類が異なるので、こちらに来る際にできたら英語で書かれた接種履歴を先生に書いてもらうとよいと思います。

それで、こちらに来られてからお住まいのマタニティー&チルドレンセンター(名前が異なるとこもありますが)で確認するとよいと思います。打つタイミング種類の書いてある紙をもらえます。

接種場所はそういったセンターで合同で行われる場合と、GPで、あるいはドクターが定期的に来るチャイルドケア(保育所)でも可能です。

費用に関してはビザの種類によって異なるようですが、参考まで我が家の場合永住でMedi careという保険証のようなものがありそれで無料です。しかも4歳までの接種を全て受けると補助金がもらえます。(別にそれを目当てで摂取してるわけではないですが。)

Kさんのユーザアバター
K
[2] NPさんありがとうございます
2011年04月26日 - 17:24:32

早速の情報、ありがとうございます。日本ではBCGだけ受けてメルボルンに行くつもりですので先生に英語での接種履歴書いてもらうように致します。

メルボルンではCity近郊に居住です。もしそのマタニティー&チルドレンセンターCity近くでご存じでしたら教えてください。

私のアドレス lavender1232011@mail.goo.ne.jp です

またよろしくお願いします

lavender123さんのユーザアバター
lavender123 (未認証ユーザ)
[3] こちらのウェブサイトで、オーストラリアでの現在の乳幼児の予
2011年04月26日 - 01:31:29

こちらのウェブサイトで、オーストラリアでの現在の乳幼児の予防接種の種類と、接種の時期が一覧表になっています。オンラインで見られますし、日本語に約されているプログラムのリスト、詳しい接種の内容や目的、予想される副作用などが細かく記載されたハンドブックのPDFも、このサイトから見られます。なので、すでに済まされた日本での接種内容と比較して残りを受ける事が可能です。

(英語)- http://www.immunise.health.gov.au/

(日本語PDF)- http://immunise.health.gov.au/internet/immunise/publishing.nsf/Content/u...

今はみずぼうそうもプログラムに入っていて、何だかねぇ....という感じですが。

もちろん強制ではありませんので、絶対受けなくてはいけないという訳ではありません。

 

 

 

 

 

[4] rainbowさんありがとうございます
2011年04月26日 - 17:27:23

ウエブサイト、確認させていただきました。日本と比べB型肝炎など受ける種類も違うようで驚きです。ただ強制ではないとの事なので、一応日本スタイルで受けておこうかなと思っております。いろいろと情報ありがとうございました

lavender123さんのユーザアバター
lavender123 (未認証ユーザ)
[5] 予防接種
2011年04月27日 - 22:49:42

シティ近郊のマタニティセンターです

http://www.melbourne.vic.gov.au/CommunityServices/ForMyFamily/MaternalChildHealth/Pages/CentreLocations.aspx

永住権がある場合:NPさんの言うとおり、マタニティセンターやGPなどで予防接種は無料で受けられます。

永住権のない場合:GPで接種、60ドル程度の支払い(これはGPの診察代、予防接種代は国が提供するワクチンのため無料でした。)

ミッドワイフによっては、永住権(メディケア)がない場合でも、センターで無料で受けさせてくれたときもあります。2ヶ月、4ヶ月8ヶ月というようにこちらで出産すると個別の定期健診があるので、その定期健診の際に個別接種していました。郊外では日にちを設けての集団接種のようです。

オーストラリアでの予防接種は、日本と比べると、ポリオも不活化ワクチンだし、B型肝炎やHIbなども定期接種に入っており、非常にメリットがあると思います。一概に日本式がいいとは限りませんよ。

また、B型肝炎をのぞいた接種もできると思いますが4ヶ月、6ヶ月の定期接種は6種混合(ジフテリア、破傷風、百日咳、B型肝炎、ポリオ、Hib)で1本注射、肺炎そう球菌感染症で1本、ロタウイルスで経口投与でしたよー。

 国をまたぐといろいろ面倒ですが、頑張ってくださいね!

[6] GPでの費用
2011年04月30日 - 02:33:48

横からすみません。

メル子さん。GPでの費用は$60なのでしょうか? 私はOHSC保険保持者です。

子供をメルボルンで2人出産。上のこの時はメディケアがなくてもカウンシルの集団接種で受けることが出来たのですが(多分融通の利くミッドワイフだったのかも)、2011年からメディケア保持者ではないと受けられない!と厳しく言われ(それを示したポスターも貼っていました)、しかたなくGPにいったところ、$385もかかりました。2011年からはメディケア保持者以外は国がワクチンを提供してないから高いのでしょうか? それともGPによって違うのでしょうか?

2ヶ月・4ヶ月と受けて、帰国を前に6ヶ月も受けようかそれとも受けずに帰ろうか迷っています。