ボランティアの通訳
2011年05月31日 - 09:35:21

9月11日~14日の4日間、ハンチントン病国際会議がメルボルンで開かれます。
この会議へ日本から数名、出席を予定しているのですが、その出席者の通訳をボランティアでしてくださる方を探しています。

内容は、介護や患者を抱えた家族の思いや新しい介護の方法などの発表で、医学に関することではほとんどありません。 また、発表する機会が今回ないため、他の方が発表している内容を日本語にしていただけるだけで結構です。

この会議に関する詳しい内容は、こちらにありますのでご覧ください。 

http://www.worldcongress-hd2011.org/

日時 9月11日から14日の4日間

       9時~6時  (昼食 無料 )

ディナー(無料) 6時30分~

場所  Melbourne Convention&Exhibition Centere

通訳をしていただける方、もしくは、そのようなボランティア団体をご存知の方がいらっしゃいましたらお知らせいただければと思います。 よろしくお願いいたします。

 

(2)
[1] ボランティア通訳の詳細
2011年06月03日 - 21:09:26

こんばんは

ハンチントン病国際会議でのボランティア通訳のお仕事に大変興味がありましたのでご連絡させていただきました。詳細や仕事内容の確認をしたいと思いますので、ご連絡先を教えてもらえますか。よろしくお願い致します。

[2] お返事、ありがとうございます
2011年06月05日 - 06:45:03

 お返事ありがとうございます。また、通訳のボランティアにご興味を持っていただいたようで、大変、感謝しております。

まだ、メルボルンでの会議の詳細やタイムテーブルは未定なのですが、ご参考までに、前回、カナダで行われた会議の様子をお知らせします。

 
★朝7時半か8時くらいに会議会場のホテルに行って皆で朝食。(食べ放題飲み放題)各国の人と世間話。
 
★9時か、日によっては9時半くらいから、研究発表・介護・病院での様子・家族の話・患者さん当人の話・患者さん側から家族への要望・家族側からどう介護したらいいか?などなどこういった講演などを12時くらいまで行う。
 
★12時頃からホテルで準備された昼食を立食形式で済ませる。
 
★1時か1時半くらいから5時まで講演を聴いて終了。
 
★6時から7時までリラクシングタイム。(雑談のようなものです)
 
★4日間のうち一回ディナーあり、他の日に一回パーティあり。
 
たぶん、今回の会議もこのような流れで進んでいくと思っております。
 
連絡先ですが、私は、東京に住んでおりますので、ご連絡は、下記のメールまでお願いできましたらともいます。宜しくお願いいたします。
 
anianitree@hotmail.com